HOME > ブログ > はたログ

はたログ

前の月 2010年11月次の月
日月火水木金土
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログトップへ戻る
2010年11月11日

ロボハル君です…♪

はまり事

先日、うちに木のトレイが届きました。

プレート.JPG

あるお店に寄ったときに、そこの商品よりもトレイに一目ぼれしてしまいお店の人にトレイを譲ってほしいと

お願いをしたら、トレイはすべて特注でつくってもらっているとのこと。

そこで次にトレイを注文するときに、一枚余分に頼んでもらえることになりました

それから待つこと半年…、トレイをお願いしていたことさえ忘れかけた頃にトレイが届きました

待ちに待ったトイレに思わず頬ズリをしてしまいます。使い込んでもう少し油分などが染みてくると

もっといい風合いになりそうです

次の建物撮影用の小物としてこのトレイを使いたいと思っています。どんな感じで使おうか思案中…

現在のトレイの利用方法はもっぱらこんな使い方…

ロボハル.JPG

可児工房の新キャラ「ロボハル君」です。近頃のゆるキャラブームに乗っかっていきたいと思います。



ちなみに今回の文章中にトレイの文字がいくつか出ていますが、そのうち一つがトイレになって

いることに気づいたでしょうか…
このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年10月10日

幸春くんです…♪

スタッフの出来事

最近巷で話題の「ふじログ」。特にえび蔵日記が評判が良いとのこと。

影の薄いはたログもそのえび蔵日記にあやかって人気を博したいと考えました。

以降の本文はえび蔵日記第一話http://fujita-daiko.seesaa.net/archives/20100619-1.html

と比較しながらお読み下さい。


我が家に赤ちゃんがやってきました。9月26日生まれなので、今日で15日。

実は・・・ 赤子が苦手な僕。

大のおっさん派。ぽろっと落っことすと大変なことになりそうで・・・ それ以来赤子を抱くのが苦手に。

そこで嫁さんはたぶん考えました。産まれた以上は仕方ないという形で連れて帰ってきたのです。

そしたら・・・ カワイイ!! まだ生後15日くらい。体重3950グラムで産まれました。

IMG_3841.JPG

何とも大きめの子で、出てくるまでに3日も掛かったそう。

嫁さんも疲労困ぱいだったところやっと持ち直して飛び出てきました。

そんな姿をみれば放ってもおけず、今は育児に励んでおります。

嫁さんが母乳やミルクをつくり、嫁さんがあやかして寝かしつけています。

嫁さんが買ってきた『名づけ本』 も何度も繰り返し読み頑張って名づけました。


まだ手のひら3つ分サイズの彼は “幸春”くんです♪ おおむね爆睡中。

僕は・・・いや嫁さんは 幸春のために早起きしてます♪
このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年08月26日

そうぞ…

イベント報告

最近芸人さんは大阪弁だけでなく、地方の方言やなまりをウリにしているのをよく見ます

栃木弁や茨城弁などよく耳にします。そのまんまさんも知事になると宮崎弁になりました

そんな独特の言い回しを武器にする風潮に乗っかろうとする方が可児工房の中にも…

これは今回行なっている期間限定展示場での一コマ

可児工房では無垢の床材の感触を体感してもらう為にスリッパ置かず素足でお上がりいただいて

いるのですが夏場は裸足の方も多い為、靴下をお渡ししています。

すると「あるスタッフ」が受付にこんなパネルを作ってくれました。

IMG_3736.JPG

−靴下をお忘れの方は“そうぞ”お使いください。−

あまり聞きなれない方言ですが、おそらくこれから流行らせようという目論見ではないかと

感じています。本人のプライバシーもあるためスタッフの誰かは秘密にしておきますが、

僕はこの方言を「藤弁」と呼んでいます。
このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年08月08日

新規事業スタート

イベント報告

この度、可児工房では新規事業として「宇宙開発事業局」を立ち上げました。

5年を目安に宇宙人とのコンタクトをとり、宇宙人向けの住宅販売を行なおうというプロジェクトであります。

今後、少子高齢化が進み市場規模が縮小していく住宅産業の中で、新たな市場を開拓することで活路を

見出そうというものです。「終の棲家は地球にて…」

手始めにこの度完成したY様宅のお庭にパラボラを設置し、コンタクトを開始することに。

IMG_3638.JPG

このお家は8月21日より期間限定展示場として一般公開するため、そこへの来場をアナウンス。

今後の来場が愉しみです。

ちなみにこのパラボラ、宇宙人との交信だけでなく集まる太陽熱で調理もできる優れもの。

IMG_3640.JPG

この日はお鍋をかけてゆで卵をつくり、皆でおいしくいただきました。

このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
2010年07月07日

大切に使います

スタッフの出来事

ウィンドウズ7が巷では流通していますが、可児工房では未だにウィンドウズ98が現役で動いています

使用しているCADソフトが98までしか対応しておらず、しかも後継版をメーカーが製造中止という追い討ちを

かけられてこれまで変えることもできずに使用していました

しかしどうしてもCADがもう一台必要になったためこの際、別の新しいCADに変えようという話になりました

とうとう可児工房にも文明開化が訪れるときが来たのです

そこで現在シェアを伸ばしている3DのCADの説明をしてもらいました

部屋割りをすると自動で他の図面が立ち上がり、3Dのパースもおきてしまう優れものです。たしかに図面が

楽に作成できそうですが、どうしても自分のなかでしっくりとこない…

なんだか簡単に図面ができるのは味気く感じ、お客さんの住まいへ手間を惜しんでいるような気がしてならない

頭を働かせながらしっかりと自分で考えて、一つ一つじっくりと描き上げていくからこそ良い図面が出来上がり

心のこもった住まいとなるような気がしてしまうのです

IMG_3496.JPG

結果新しいCADは見送ることとなり、お蔵入りしたはずのウィンドウズ98がさらにもう一台

現役復帰することになり、ブラウン管が2台が並んで動いているという珍百景が出来上がりました

文明開化どころか高齢化が進んだ形になってしまいました



このブログの読者になる 更新情報をチェックする 一番上に戻る ブログトップへ戻る
  1 2 3 4 5 6 7 以前の5件

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。